指導者研修へ

「院長ブログ」として初めて投稿します。

2017年4月より、月に一回の頻度で所属する「東洋はり医学会」の本部へ指導者研修に行っています。
現在は「東洋はり医学会 瀬戸内支部」の支部長として活動していますが、
本部が提唱する経絡治療を後進に指導していくための研修プログラムを、1年間かけて履修していきます。
伝統的な鍼灸の技術である経絡(けいらく)治療を後進に伝えることで、今よりもさらに多くの人たちの手助けにつながると考えています。

研修会は日曜日ですが、前日より東京滞在の日程を組むため、土曜日の午後をお休みさせていただく日が出てきます。
皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解の程お願いいたします。

Posted in ブログ.