企業・法人向けサービス

当院では、企業・法人様向けに福利厚生を利用した「はり灸施術」の導入をご提案しております。

肩コリや眼精疲労に代表される従業員様の疲労やストレスを軽減することで、健康管理をしながら業務に対する集中力・発想力・業務効率アップを促し、御社の生産性向上に貢献いたしますはり灸施術では、東洋医学的観点から症状改善のみならず疾病予防も含めたトータルケアとして、手技療法では、日本体育協会公認アスレティックトレーナーという専門資格の知識と技術を活かし、症状緩和に効果的なストレッチ指導なども合わせて、従業員様お一人おひとりに合わせた施術をご提供いたします

はり灸施術導入のメリット

 リフレッシュ効果
 業務で生じる従業員様の疲労を回復するだけでなく、心のリフレッシュ(うつ病の予防・メンタルヘルスケア)や短時間の仮眠にも適しています。

 生産性の向上
 
上記リフレッシュ効果により、従業員様のモチベーション・集中力・業務効果アップが期待できます。

 従業員様の満足度向上
 
健康に対する意識の向上、離職率の低下、会社帰属意識の向上につながり、会社への満足度や愛情が大きくなることが期待できます。

 その他
 まだまだ導入例が少ない希少価値のあるサービスですので、新入社員様採用時などにPRポイントとして活用できます!福利厚生費として経費処理できます。日常的な健康管理をすることで、中長期的に見て従業員様に生じる医療費の削減が期待できます。

福利厚生サービス

全国的に医療費増加が問題となりその解決には様々な方策が叫ばれて久しいですが、長期的な視点で見れば、社会的生産性の高い就労世代(10代後半~60代あたりまで)の健康管理が、将来的な医療費率の抑制につながるものと確信いたします。企業の社会的貢献という側面においても、企業様が従業員様の健康管理の補助を行っていただくことには多大なメリットがあるのではないでしょうか?都市部の企業を中心に、既存の福利厚生とは違った形で従業員様に様々なケアを行う企業が増加している傾向にあるようです。その中で、標準医療に対する補完・代替医療として注目されている鍼灸施術は企業様の福利厚生にはうってつけの材料であると考えます。 

当院は単なるリラクゼーションとは違う、東洋医学的視点も含めたケアを従業員様お一人おひとりに合わせてご提供します。鍼灸治療は多くの方がイメージされているような「痛い。熱い」ものではありません。基本的には心地よく、ときには「いつの間に!?」と驚かれるほどソフトな刺激で体の調子を整えます。勤務による様々な種類の疲労に対して、幅広くケアできるのが鍼灸施術の強みでもあります。従業員様の人数・施術スペースの設置・福利厚生予算など、御社の状況に合わせて柔軟にプランをご提案できますので、ぜひ福利厚生鍼灸の導入をご検討ください。

具体的な導入方法の例

 施術割引チケットをご購入いただき、従業員様へ支給。
 チケットの使用については、従業員様のご判断に委ねる。

 社内・施設内の休憩スペース等へ定期的な出張施術。
 頻度は週/1回や、月/2回など、企業様のご都合に合わせて設定

 従業員様が支払った通常施術料金に対し、会社負担割を設定(例:半額、70%等)
 従業員様より負担金を頂く
 施術の現物支給も(病院でも健康保険使用方法と同じ)も可能です。
 その場合は、月末締めで集計し、当院から当該月通算施術料をご請求いたします。

※これらはほんの一例です。福利厚生予算、社員数などによって柔軟に対応できるプランをご提案いたします。
まずはお気軽にご相談ください。0868-54-0238
料金参考表

施術料金
 鍼灸コース 1回/3,500円
 ソフト整体コース 10分/1,620円 20分/2,700円

出張料金
 2,500円~5,000円/回(当院からの距離に応じて変動します)

割引チケット
 10,000円(1,000円×10枚綴り)
 20,000円(2,000円×10枚綴り)

施術料金
 鍼灸コース 1回/3,500円
 ソフト整体コース 10分/1,620円 20分/2,700円

出張料金
 2,500円~5,000円/回(当院からの距離に応じて変動します)

割引チケット
 10,000円(1,000円×10枚綴り)
 20,000円(2,000円×10枚綴り)